<< October 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< サイズダウン | main | 現状報告と今後の抱負 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

スポンサードリンク * - * * - * -

そしてまた沈黙。

言いたいのに、言うべきところなのに、掻き消されて途切れてしまう。

言葉を選べず、口ごもって空に消えていってしまう。

それでも、ようやく喉元から出せた拙い単語を繋げて言葉にして伝えようとする。

その上から覆い被さって来る言葉に萎縮して、一文となる前に終わってしまう。


その繰り返し。


まだまだ、足りない。
届かない。



何だかこんなのばかりですみません。

別に鬱とかいうわけじゃないです。




にほんブログ村 その他日記ブログ オタク日記へにほんブログ村 メンタルヘルスブログ 躁うつ病(双極性障害)へ
▲オタク、メンタルヘルス系ブログ集結!押して下されば励みになります
* 日常 * 23:01 * comments(6) * trackbacks(0)

スポンサーサイト

スポンサードリンク * - * 23:01 * - * -

コメント

 ブログ村のトラコミュ『アダルトチルドレン(AC)全般』を見て来ました。
 ほんとうにそうですね。 よく、その通りに言葉にされたと、思います。
 書くときだけではないですね、現実の生活のなかで、言葉が止まってしまうことや、相手に合わせて返事をしてしまうことなども、ありますね。
 私は50年近く、思いを言葉にする練習をしてきました。 お陰様で、書くことはできるようになってきましたが、しゃべる方は、まだまだです。

 楽しみに、読ませていただきます。
 リンクしたいのだけど、どうしたらできるだろうか?
Comment by SILVER7 @ 2009/12/06 11:32 PM
はじめまして、コメントありがとうございます!

誰にとっても思っている事を素直にそのまま言葉にして相手に伝えるのは簡単ではないかも知れませんが、
心を封じる事に慣れてしまったACにとっては、感じる事、認める事、そして話す事に特段苦しむことになりますよね。
まず、自分がどんな感情を抱いているのかすら自分で分からない場合すらありますから。

「言うべき時に言いたい事を言わないと、大変な事になるよ」

と医師に言われ続けてその意味も当時は理解できなかったのですが、確かに今、大変な目に遭っています(笑)

私も今、自分の殻を破りたくて足掻いているところです。

なかなか上手くいきませんが、やはり自分の口から直接しっかり相手に言いたい事を伝えられるようになりたいものですね。


リンクについては、貴ブログがどちらのブログを利用されているのか分からないので何とも言えませんが、
コメントのフォームにあるurlの欄に貴ブログのurlを入力して頂けますでしょうか。
私からそちらのブログへ伺って拝見しますし、そちらへのリンクも貼らせて頂きます(^-^)


下らない事ばかり書き散らしている、こんな拙いブログですが、よろしければ今後もお越し下されば嬉しいです!
Comment by 零 @ 2009/12/08 2:46 AM
 こんにちは。 前回もurl入れたのですが、間違ってhttp:を余計に加えていたようです。 今回は、加えませんでしたから、ちゃんと見てもらえるでしょうか?

 男性とばっかし思っていたのですが、女性の方なんですね。(そう言えば、プロフィールもまだ見ていなかった)

 文章を拝見すると、AC歴も、決して浅くはないようですね。
 心を封じていることにさえ気が付かずに過ごしていた時間が、私は、長かったんだなあ〜と、改めて今、思っています。
Comment by SILVER7 @ 2009/12/08 11:46 AM
こんばんは、URLを貼って下さりありがとうございます!
今度はちゃんと飛べましたよ^^

当方からSILVER7さんのブログをリンクさせて頂きました。
exciteブログを利用されているようなので、私の利用しているJUGEMブログは外部ブログになりますね。

私もexciteブログは利用していたのですが、外部ブログにリンクを登録する場合は、RSSのURLを登録する必要があります。
当ブログのRSS URLの場合は
http://zero-net.jugem.jp/?mode=rss
となります。

ただ、exciteでは「.xml」または「.rdf」で終わるRSSファイルをサポートしていないブログは登録できないみたいで…
どうやら当ブログにリンクするのは無理なようです。
せっかくリンクを貼って下さろうという有り難いお言葉を頂けたのに、申し訳ありませんm(_ _)m

参照ヘルプ
http://blog.excite.co.jp/bloghelp/tags/RSS/


私はオタクで腐っているので、ぱっと見てあまり女性らしいブログとは言えないかも知れませんね(笑)
プロフは無駄に長いので、億劫にならなければ見て下さると嬉しいです。


私は人生経験自体が浅いので、AC歴が長いか…というのはよく分かりませんが、
気付かずに居たらもっと悲惨な事になっていただろうなと思います。

ACと言われ続ける事に違和感を感じていましたし、そんな括りだけで自分を見て欲しくない…なんて思ったりもしていました。

今でもその思いは残っているのですが、そういった側面がある事もまた確かだったのだと、最近になってようやく認めて受け入れられるようになってきた感じですね。


でも、気付けた事は幸いだったと思います。

本来の自分の気持ちをありのまま表現できるようになるまでは、まだまだ苦労が付き纏いそうですが
今後の人生の一つの課題として背負って行くつもりです。


長文にて失礼いたしました。
またよかったらお気軽にコメント等を下されば嬉しいです!(*^-^*)
Comment by 零 @ 2009/12/08 7:23 PM
 リンク、ちょっと面倒臭そうですので、気持にゆとりがあるとき、腰を据えてやろうと思います。

 あの〜、零さんの文章は詩で言えば抒情詩ではなく叙事詩のように感じたのです。 的確で論理的で、しかも行き届いているのに余計なものはくっついていない、気持のいい文章だと、思ったのです。

 長いプロフィールも最後まで読みましたよ。 わからないところがだいぶんあったけど(北条さん初め)、そのなかでも「腐り女」は最もわからなかった言葉でした。 ゲームなんか全く知らない私に、どうぞ、簡潔にお教えください。

 私が自分の心を封じていたんだと気付いたのは、共依存自覚以後です。 それまで、私は、必死に生きているつもりだったんです。 自分なりの思いを抱きながら・・・・・。 だから、共依存自覚は、私には、ほんとうに「生まれかわり」でした。・・・・・

 はい、これからも、寄せてもらいます。
Comment by SILVER7 @ 2009/12/08 11:00 PM
はい、私にも分かりかねる部分もありますので…
でも、お気持ちは嬉しいです、ありがとうございます!


叙事詩ですか!
自分の言葉を詩で例えられたのもはじめてなので驚きですが、普段は韻を踏んだ形式的な文章を書いているどころか、好き放題の雑記ばかり書いているのですごく新鮮な感想です。

ただ、たまにこんな詩にもならないような言葉の切れ端をチラシの裏に書いて屑かごに捨てるような事を以前割としていて、それを見た人から
「切れ味がよすぎるくらい、鋭い」
というような事を言われた覚えがあります。
ある人には、「自分の家族にもこんな時期があったな…」
と、生温かく見守るような青い言葉に見えたようですが(笑)

本当に身に余るお言葉で恐縮ですが、素直に嬉しいです^^


プロフは…すみません;
真面目に読んで下さったのに私のプロフ、フザけているので理解できない部分もありますよね(^^;)
そんなバカな部分も含めて私、と分かって頂ければ有り難く思うのですが……。

まぁ、つまり私は世に言う「オタク」なので、二次元のゲームキャラの名前やオタク用語がぽんぽん飛び出して来たりするのです。
因みに腐り女(腐女子)というのは、オタクの女子、特に同性愛的な描写を描いた漫画や小説といったフィクションを好む女子を指して「婦女子」を文字って出来た言葉です。

改めて説明するとなかなか恥ずかしいですね(笑)
SILVER7さんのプロフ等もあれば、是非拝見したいのですが…


共依存を当人が自覚するのは非常に難しい事ですよね。
気付けた時は本当に、生まれ変わるくらい目の覚めるような思いだったのではないかとお察しします。
そして気付けたとしても、捉われた関係から抜け出す事は困難です。

私も親との依存関係を薄々自覚しながら脱却するのは無理だろうと、どこか諦めていたような節があります。
それが最近、あるきっかけによって「変わらなければ」と、一念発起することになりました。

その辺りの出来事は、2月くらいからの日記を遡ってご覧頂ければ少しは分かって頂けるかも……と思います。
特に4月まで入院していた約1ヵ月の間は、多分毎日延々と日記を書いています。


私もそちらのブログにちょこちょこお邪魔させて頂きますので、よろしくお願いします(*^-^*)
Comment by 零 @ 2009/12/09 6:05 PM
コメントする









トラックバック

このページの先頭へ