<< December 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

スポンサードリンク * - * * - * -

前原圭一代表MAD動画

えー、コス話が延々続いていたところ突然ですが、今回は日頃お世話になっている友人U氏作のひぐらしMAD動画をご紹介します!

政治や時事に関するネタには全くと言っていい程触れない当ブログですが、
前原代表入閣
というニュースを見たのが事の発端となりました。

「圭一にしか思えないw」
「圭一もよくここまでのし上がったもんだw」

などと最初はただふざけて言っていただけだったのですが、
私がその前原代表がどんな人物なのかちらっと興味を抱いて調べてみたら
永田町の郷ひろみと呼ばれ〜
という紹介に更にウケた私が

「アチチな圭一しか思い浮かばないw」
「ぴったりwww」
などと言い合い、私が
「誰か動画作ってうpしてくれないかな」
なんてノリで言い
「ネタ素材の発掘がなぁ…」
なんてU氏が言ったので、私が
「とりあえず、この歌詞はこれでこれとこれでいけそう」
と頭の中の引き出しにあったひぐらしネタを引っ張り出してみたら、ぽんぽんと思い付いてしまい
ほぼ全ての歌詞が埋められたので

これはやるっきゃない!!

という本気モードになってしまい、ネタは思い浮かんでも素材と編集ソフトを持っていない私は企画、原案、
編集制作その他全てはU氏という事で「任せた(ぽん)」と押し付けてみました。

そして出来上がったのがこの動画です。
そんな完全に悪ノリとネタでできた代物なので、そこをご理解できる方はご覧下さい。



出来上がってみたら前原代表らしいところは冒頭のみとなっているのですが(笑)
普通に圭一MAD動画として楽しんで頂いて全然構わないと思います。

大体歌詞に合わせていますが、「何故ここでこのシーン?」と疑問に思うところがいくつかあるかも知れません。
でもそれも、それなりに意味はあって空耳とかもあります。
そこは敢えて解説しないで視聴して下さる方に委ねるという事にしたいと思います。


楽しかった!!後悔はしてない!!\(^o^)/


因みに私がこのMADでネタを出す為に「GOLDFINGER'99」を繰り返し聴いていたら、母がその影響でアチチと口ずさむようになってしまいました(笑)
しかも私がそんな趣味であるとご近所に思われてしまうと注意までされました(爆)
まぁ、曲としてはリッキー・マーティンの原曲の方がいいと思うけどさ。

コメ、感想を頂ければきっとU氏が喜び、私がほくそ笑みます。



にほんブログ村 その他日記ブログ オタク日記へにほんブログ村 メンタルヘルスブログ 躁うつ病(双極性障害)へ
▲オタク、メンタルヘルス系ブログ集結!アチチな圭一に一票して下されば励みになります
* アニメ・コミック * 23:44 * comments(0) * trackbacks(0)

ときめきトゥナイト☆

や…、やばっ!!
デイルームの本棚を何となく漁っていたら出て来た…!

ときめきトゥナイト(28)

何処の誰が置いて行ったのか知らないですけど、懐かしさのあまり手に取り…一気に読んでしまいました。

全30巻の中での28巻で、相当話の内容は半端ですがにやにやしてしまいました。
この作品、私が小学生の頃にリアルタイムに連載していましたが、当時は私は全然読んでいませんでした。
りぼんは購読していたけど、どうも私のセンサーには引っ掛からなかったみたいで……
私の神は岡田あーみん先生でしたから(笑)

この漫画は全30巻ありますが、3部構成になっていて主人公が変わり、1部がやっぱり一番評価が高いです。
初代主人公・蘭世の頃は、私は辛うじて生まれていました…そのくらい昔に長期連載していた少女漫画です。

ひぐらしで言えば、沙都子や梨花くらいの年頃の女の子が読んでいたかも知れないです。
沙都子も梨花も読まなさそうだなー…意外と魅音辺りが読んでいたりしたらどうしよう(笑)

私がりぼんを読んでいた頃にはもう3部に入っていたでしょうね…2部以降の評価はがた落ちっぽかったですが、28巻だけ取って読んでもりぼん全盛期の頃の少女漫画の欠片が散りばめられている感じがよきかな〜でした。

ちょっと1巻から真面目に読んでみたくなったわ…、どんだけ時代に逆行しているんだ私(笑)

あ、でも最近(と言っても数年前)では「ときめきミッドナイト」という作品が連載されて、それも完結したようで……
時代を超えたスゴい作品です。

因みにこの巻で紹介されているりぼんの他作品で
「有閑倶楽部」「ちびまる子ちゃん」「こいつら100%伝説」
ちょっとマイナーどころで
「ねこ・ねこ・幻想曲」「無敵のヴィーナス」「スパイシー・ガール」
なんてタイトルにビビッときたら、私と同年代のりぼんっ子の可能性大です。
天ないは載ってないけど、もっと後だったかな……

以前、ちらっと「ねこ・ねこ〜」の話をしましたが、考えたらあの頃から私はネコ好きだったんだなぁ…
(※「猫」と「ねこ」と「ネコ」の定義は異なりますが、ここでは触れないことにします。)
あんなにファンシーに可愛くネコを描いた作品は今でも見たことがありません。
しかも作者は猫好きなわけではなかったとか……
猫好きによる猫漫画は溢れていますが、今のところ私のベストネコ漫画は「ねこ・ねこ〜」です。

ときめきトゥナイトから話がズレてしまいましたが、私も少女漫画を読んでいた少女時代があったなぁと思い出させてくれました。

あーあ、この際今まで手を出せないでいた恋愛物の小説や漫画に浸ってみたい…
しかも「純愛物」と呼ばれている、私が避けていたジャンルで。
村山由佳に手を出した辺りから何かが狂った気がする。

ひぐらしの「目明し編」は純愛物ですよね?(笑)
そのうちサトシオンでセカチューにも負けないような純愛小説を書いてみんなを驚かせてやります。

嘘です、ごめんなさい。


にほんブログ村 その他日記ブログ オタク日記へにほんブログ村 メンタルヘルスブログ 躁うつ病(双極性障害)へ
▲オタク、メンタルヘルス系ブログ集結!押して下さると励みになります
* アニメ・コミック * 16:41 * comments(5) * trackbacks(0)

鷹野三四&園崎茜フィーバー!

ひぐらしの公式サイトに行ったらカウンターが鷹野一色に!
思わずスクリーンショットを撮りました。
鷹野三四
壮観ですw
ここのカウンターって各キャラの画像があって、同じキャラでも服装や表情やポーズまで違うバージョンがあるんですよ。
それがこの有り様ってどんだけwww
(自称)オヤシロ様の祟りに遭ったのでしょうか。

普通に考えてこれはスゴい事だって解りますよね?
例えば、今こうしてまたページを開いてみたら、ほら……

園崎茜
ガ━━━━━━(゚д゚lll)━━━━━━ン
何コレっ!?
今度は園崎茜一色って!!
私、何かとんでもなく妙なところに運を消費している!?
それともそういう仕様なの!?

ええい、もう一回挑戦だ!
もはや何に挑戦しているのかも解らなくなってきたけどね!!

ノーマル
そうそう、これが普通!こうなるのが普通なんですよ!!(力説)
レナがちょっと多いけど、この際それは不問としよう!
何だったんだあの三四と茜のフィーバーは!?
仕様…なのかなぁ。何か怖い(笑)

今度は鉄平一色を狙います。
え、悟史?あ…いやいや、もちろん彼も狙います!
でも、ネタ的には鉄平の方が…(爆)

暫く、サイトに寄り付かない方がいいかな…(=_=;)


にほんブログ村 その他日記ブログ オタク日記へ
▲オタクブログ集結!押して下さると励みになります
* アニメ・コミック * 22:01 * comments(0) * trackbacks(0)

幸せブログ

零「オタクなんですけど、同人活動をしたくて…」

海江田「大いに結構!!やれるところまでやってみなさい!!
それで責任を求められるなら、不肖、この海江田が全て責任を取るッ!!」




熊谷「犯人は特定できましたが、すっきりしない事件でしたね」

大石「零とたつきは同じなんですよ。零がたつきで、たつきが零。
かまいたちの夜2のプレミアムサイトでHNを決める時にたつきって名乗っちゃって取り返しがつかなくなったらしい。
だからこのブログの零とたつきは同じと読むんです。
それでならかまメンと零さんの関係が理解できる」

熊谷「ブログって…大石さん宛てのメールにURLが記載されていた怪ブログの事ですか?
中身はめちゃくちゃで捜査攪乱の恐れありって言いませんでした?」

大石「もちろんHNの使い分けが分かったところで攪乱の域を出ませんがね。
このブログ、どこまで信じていいのやら。
オフ会のレポの辺りが怪し過ぎるからなぁ」

熊谷「狂人の日記ですよ。読んでいるとこっちまで狂いそうになります。
『悟史くんの恋の罠に引っ掛かって!!』なんて読んでるとこっちまで引っ掛かりたくなりますよ」

大石「…でも、幸せな日記じゃないですか。
この日記だけでオタクって言葉何回出てくると思います?
零さんは本当にオタクだったんだなあって」


今日までの出来事が全て、妄想だったらいいのになって何度も思った。

だから書いてみた。妄想になると信じて。

それはとてつもなく長い長い妄想で、私は1年以上も催眠にかかっていたことになっている。

そう、私は催眠で1年以上も暗示にかかっていて
ようやく、目が覚めるの。

まぶたを開けた時、そこには暗示をかけてくれた悟史くんが覗き込んでくれて…。

あはは、さすがにこれは出来すぎか。

でも、いいよね?

こういうことにしても、いいよね…?




生まれてきて…、ごめんなさい。






海江田、責任取れよwww
って感じでどうでしょう?
萌語りじゃないけどねw>U氏


にほんブログ村 その他日記ブログ オタク日記へ
▲オタクブログ集結!押して下さると励みになります
* アニメ・コミック * 09:53 * comments(12) * trackbacks(0)

愛しの北条悟史

ランキングを見ていたら放置時は45位くらいだったのに、じわじわと上位に登りつめてきています。
ありがとうございます。
純粋に嬉しいです。
みんなもっと踏んでぇ!
何てドM女だ。
せっかくだからクリック時に
「あぁ、そこ……っ///」
とか言ってくれればいいのに。
きっと順位が一気に奈落の底に転落します。
いや、S属性の人には好評を博するかも。

オタク日記のタグを貼りながら全然オタトークをしてなかったので、今回はちょっと頑張ってみようかという試みで、「ひぐらしのく頃に」に登場する私の心の恋人・北条悟史くんについてちょっと萌え語りしたいと思います。
ここ数日、妄想脳が機能停止していたからうまくできるか分かりませんが…

彼の人物像についてはwikiを見て下さい。
と言ったらいきなり終わるので、wikiとか他サイトとかの説明を引用してそれらに私なりの解釈でツッコむ形式でいきたいと思います。

【プロフィール】
沙都子の実の兄。容姿は沙都子とかなり似ている。イケメン。

沙都子っていうのはひぐらしのヒロインの1人です。
容姿はこんな感じで。
北条沙都子八重歯がポイントのトラップマスター。ツンデレ総受け妹キャラです。
更に見逃してはならないのは胸。
この画像だけじゃ判りにくいですが、ようやく2桁になったというくらいの年齢にも関わらず、豊満な未来を予想させるラインを披露してくれます。
親友の古手梨花はつるぺたスレンダーなので対照的です。
きっと羨ましがっているに違いない。


と、沙都子の説明はそれくらいにして、その兄が悟史なわけです。
多分、4つくらい年が離れているんじゃないかな。
で、彼の容姿はこれです。
北条悟史原作絵じゃなくてすみません。
(多分)漫画綿流し編・目明し編の作画を担当された方條ゆとり先生の悟史です。
この方の絵は美麗で大好きです。
特に悟史はよく雰囲気が出ていて…
「穏やかで包容力があるんだけど、どこか気だるそうという…」(先生談)
そんな感じするする!
優しそうな笑顔にバックに夕焼けというのがたまらん。
こんだけ夕焼けの似合う少年はちょっと居ません。
イケメンなのは見りゃ判ります。
金髪に赤目なんて人間はリアルに居るわけないんですけどねぇ…きゅんきゅんしちゃいます。


誕生日は不明。(推定6月6日)

これねぇ、公式で彼の記念日はあるんですよ。
3月14日(悟史の日)と6月6日(むぅむぅの日)。
むぅっていうのは後でも記述されますが、困った時の彼の口癖です。
どうして6月6日の方を誕生日と推定されているのかは分かりませんが、ネットで見ると誕生日だけじゃなく、血液型もエヴァの碇シンジと同じA型設定だという噂があるんです。
個人的には、どっちかというと彼は3月14日の方がらしいと思います。自己犠牲的な奉仕の心を持った魚座。
でも、もっと言うと彼はどっちでもない感じがする。
ひぐらしキャラは春夏が誕生日のキャラが多いですが、彼は冬生まれっぽい気がする。
夏苦手そうだもん。
12月だといいな。大人しそうな外見とは裏腹に火のエレメントの射手座。
私と同じ。きゅんきゅん☆(お前、自分と同じにしたいだけだろ)

ひぐらしのなく頃に1の美少年と噂される。

噂じゃなくて真理だよ。
主人公の前原圭一はまあ、アニメでも主人公らしくカッコ可愛くなっていますが、美少年というよりヤンチャ坊主な感じ。
中身はともかく、見た目はあくまで普通の少年というイメージで描かれているはずです。
変態医師の入江に「きめ細かい肌」と言われていて、その言葉だけで圭一を美少年に仕立て上げてしまう腐女子の皆様の妄想力には感服しますが、立ち絵を見る限り美少年タイプじゃないよ。
よく罰ゲームで女装させられて、それを見た父に絵のモデルに…なんて展開は確かにあったから可愛いことは可愛いんだろうけど。

それに対して悟史はと言うと、彼も文系の少年とかいう表現をされているくらいで別に美形だなんて言われているわけじゃありません。
でもね、強情で意地っ張りな詩音が頭を撫でられただけで恋に落ちちゃうような少年なんですよ。
それは彼の内面の優しさとか包容力によるところが非常に大きいのでしょうが、それだけじゃ惚れませんね。
これがもし、キモヲタに撫でられたりしたら詩音だったらスタンガンでShock&Downしてると思います。
誰にでも頭を撫でられたら女は惚れるなんて思ったら大間違いです。
男子諸君は女子の頭を撫でる時は注意して下さい。
確かに頭を撫でる行為はポイント高いです。
好意がある限り、嫌がることはそうないと思いますが…私も何とも思っていないはずの男子に頭を撫でられた時はグッときた経験がありますから。
なでなでに話がいってしまいましたが、私が言いたい事は、悟史だからなでなでは許されるという事です。
そしてそれが許されるのは、彼の姿がいいからというのもあるんじゃないかなぁと思うのです。
そして、この見た目。
「可愛い」とか「線の細い」とか「儚げ」とかそういう単語が似合う容姿です。
典型的美少年の要素を満たしています。
そしてこれは噂なんですが、彼は女性の為の萌えを狙ったショタキャラとして製作側が作ったそうです。
そう言われてみれば、実際の年齢より幼く見える…なんて感じの事を詩音が第一印象で思っていました。
美少年でショタ…!はぁはぁ。
合格!おじさん花丸あげちゃうよ〜。

とか言ってたら「ひぐらしのく頃に 絆 第二巻・想
のキャラ紹介で「端正な面立ちの美少年」と記述されていました。
公式設定だったんだね!
北条悟史は美少年。これは世の理です。

苗字は少なくとも4回は変えている。(畠、吉澤、松浦、北条)

悟史の母親は再婚を繰り返していたので、何度も名字を変えているのです。
悟史は悟史ですが、北条っていうのが一番いいですね。
でも、多分本人はその名字をあまり気に入ってないんですよ。(脳内妄想入りました)
北条家は村ぐるみで苛められていました。
義父が村の御三家と言われる園崎家に真っ向から対立して、村の裏切り者としてスケープゴートにされたからです。
本来ならこれは大人の問題であって、子どもの悟史に罪はないはず。
でも北条の穢れた血を引いている(本当は義父なので血も繋がっていないのですが)というだけで、村人から冷遇されていました。
自分が北条じゃなかったら…と思ったことがあっても全くおかしくありません。
しかも、その北条という名は義父のもの。
何度も名字を変えられてしっくりこない上、義父の名前を背負っているだけで村八分。
北条なんて名前、捨ててしまいたい。
私だったらそう思います。
苛められる不幸な少年……萌え(ぉ

圭一より学年一つ上。魅音と同学年→受験生?

順当にいっていれば、昭和58年の彼は受験生です。
でも、ある理由で彼は学校には行っていません。
勉強もできません。
そのままでいれば、ダブりになりますね。
そしたら圭一と同学年になる可能性もあります。
これも腐女子的には萌え設定というか寧ろデフォになっているようで、復学した悟史に圭一が勉強を教えるというSSをよく見かけます。
そのままレナが真っ赤になって鼻血を吹くプライベートレッスンですよ。
果たして勉強は進むのでしょうか。
因みに圭一の得意教科は数学で、悟史は国語かな…と勝手に思っています。
お互いの得意分野が違う。
圭一「俺達が双子だったら替え玉受験できたのにな」
なんてバカ言ってればいいよ!バカ!(お前がな)
でも、お互い切磋琢磨して見事に志望校に合格して欲しい。
魅音も普通に圭一と同学年になりそうなんですが、こっちは苦労しそうだなぁ。
とりあえず、正攻法で(ここ重要)合格をもぎ取って下さい。

昭和57年6月の、4年目の祟りにおける失踪者。失踪日昭和57年6月24日

これについてはネタバレになるのでノーコメント。

雛見沢ファイターズに所属していた。背番号は7。入江の重宝により一応休部状態。
家庭内で溜まったストレスの解消のため。入江の勧誘による。
3割打者。だが本番に弱いため目立った活躍はなかった。

悟史はイリーに相当お世話になっています。
ゆくゆくはメイドにする気だったのではあるまいかというくらい、イリーは面倒見ていたはず。
悟史はみんなに心配されていました。いい子だから。
でも、家庭の問題は誰も助けられなかった。
だからせめて野球でストレス解消するしかなかったんですね。
誘われて渋々ながら始めたようですが、その内熱を入れるようになって3割打者にまで成長しました。
やればできる子なんです。
でも、本番に弱いっていうのが頼りない悟史らしくもあり…
でも夜の方は本番に強いというイメージが蔓延しているのは何故かなぁ(爽笑)

本来、空いた時間は本を読むなど運動はしない文系タイプで、大人しく優しい。沙都子と正反対。

野球は勧められたから始めただけで、他の運動はあまり得意じゃなさそうです。むぅ。
自他共に認める文学少年だそうですが、どんな本を読んでいるんでしょうね。
正統派に純文学でもお似合いですが、意外にミステリー好きだったりするのもいいなぁ。
それで圭一のお母さんと話が合って弾んだりして。
圭一は話についていけずにショボンヌ。( ´,_ゝ`)プッ
お勧めの本を仲間に教えてあげたりしてたら萌えだな。

大人しく優しいっていうのは彼の基本的な性格であり、長所でもあります。
大人しいっていうか、大人。
精神的にはレナが一番大人と言われていますが、悟史の方が早熟な大人です。
再婚を繰り返す親と幼い沙都子の関係を取り持つ役割をしていたので、家庭環境がそうさせてしまった部分が大きいです。
いつも自分より妹の為を考えて行動している、妹思いの兄です。
だからって10万以上もするくまのぬいぐるみをプレゼントしようとするのはやり過ぎ(笑)
世間からシスコンと言われる所以はその辺にありそうです。
でも、沙都子はそれ以上のブラコンなんだぜ。
好き好き∞にーにー」の好き好きっぷりは異常。
気持ちは解るけどさぁ…私だって叫びたいよ(爆)
自分の気持ちを我慢してしまうタイプで、負の感情を表すのが苦手…というかできないんだな。
だからきっと爆発したらスゴいんだろうとファンは想像するわけです。
実際目明し編で詩音に対して怒りを爆発させた時は、詩音をぶん投げてましたからね。
原作の悟史は自分を抑えていて、実はわがままで嫉妬心が強くてドロッドロの黒い人格を持ったキャラなんだと見ているファンも少なくないです。
白(黒)悟史同盟」なんて同盟もあるくらいです。
まあ、壊れた黒い悟史っていうのも危険な魅力があって萌える。
でも、悟史はあくまでも優しい善人だと私は思います。
居るだけで気持ちが安らぐような、レナを凌駕する癒しキャラなんです。

沙都子と同じく、ブロッコリーとカリフラワーの区別がつかない。
雛見沢症候群患者であることの暗示?

何で兄妹揃って黄色と緑の区別が付かないのか謎です。
でも、信号の区別は付いているはずです。
病気っていうのは穿ち過ぎじゃないかなぁ。

生活力がかなり危うい。

作中で詩音と買い物をするシーンがあるんですが、かなりヤバいです。
絶対叔母さんに怒られてる。
雑用はやっていただろうけど、家事はほとんどやっていなかったんだろうなぁ。
でも、圭一よりはましだと思います。
だって炊飯器のタイマーが分かるから(笑)

困ると「むぅ…」と口ごもる。

別にそこらの人間がむぅって言ったところで誰も何とも思いませんが、悟史のむぅは別格です。
むぅ大陸の王子です。
詩音はそれを聞きたいが為に悟史を困らせています。
きっと仕草含め可愛いんでしょうねぇ。
とりあえず詩音、鼻血噴いた時の為にティッシュは常備しとけ。

雛見沢症候群の患者。
目明し編では、悟史曰く、一部を除く村人達は全て自分達を苛める存在とのこと。思い込みの症状?

これちょっとネタバレ入る気がしますが、まあいいや。
雛見沢症候群っていうのは、雛見沢だけに存在するとされている風土病の事です。
症状として被害妄想が激しくなり疑心暗鬼に陥るというものがあるのですが、村人みんなが苛めるっていうのは微妙なところですねぇ。
健常者でもそう思い込んでもおかしくない状況でしたから。
それが雛見沢症候群によって増長されたというのはあるでしょう。

悟史のキャラクターデザインは公式掲示板に投稿されたイメージを参考にしている。もともとのイメージは「きれいなジャイアン」。

私、この「きれいなジャイアン」っていうのがどうも想像できないんです。
よく、「きれいな○○」って言いますが、そういうアレなのかなとU氏と議論したりもしました。
でも…確かにあったんです!きれいなジャイアンが!
「きれいな○○」っていうのはこれが発祥だったのかな?

きれいなジャイアン凛々しい!w
でも明らかにひぐらしのキャラにマッチしてない気がするのは私だけか!?
これと詩音が恋愛しているところが想像し難い。
このイメージが採用されていたら、女性向け同人サイトはほとんどなかったと思います。
今の悟史でよかった。

因みにwikiには
「きれいなジャイアンはオリジナルのジャイアンよりも太い眉と凛々しい目が特徴で性格は品行方正。一人称は『ぼく』でのび太やドラえもんを『くん』付けで呼ぶという特徴がある 」
と説明されています。

他のイメージに、詩音の同級生で無口なクールガイ。(蔵出し編)

蔵出し編が入手できないので、原文を引っ張り出せないのが非常に残念なのですが、サイトに一部紹介されています。
完成版の目明し編とは違っていたシナリオの未公開シーンの一部抜粋(語り手は詩音)。

「じゃー、まずは自己紹介をしてもらいましょーね! ハイ、前に出て!」
先生に自己紹介の機会を与えられ、転校生は壇上の前にやってきた。
自己紹介ってのは、照れたり焦ったりと、まともにできず、短く終えて逃げようとするヤツが多いものだ。…私だって、自己紹介しろなんて言われたら眉をしかめる。

それでも転校生は、転校時の通過儀礼と割り切っているのか、諦観のような涼しさで(オヤジくさいドン臭い動作とも言うな)一礼し、口を開いた。
「…北条悟史です。」
凛とした、涼しい夏に一度だけ鳴くような風鈴のように。それだけを告げ、小さく会釈。
………そして壇上を去ろうとした。
フロイトの言うところの肛門期真っ盛りで、下品で低俗なものが大好きな男子たちと一線を画すその容姿と雰囲気は、すでに成熟した大人のような雰囲気だった。
その雰囲気に、クラス中が唖然とし言葉を失っていた。
「……え、……っとー、…お、終わりぃ…ですか?」
「…はい。以上です。」
自己紹介=自分の名前の紹介。……先生に与えられた目的を必要最小限な形で、5秒かけずに終了する。「ちょ、…ちょっと北条くん! それだけじゃ短いよ。もう少しさー…、自己紹介しないと〜、ね?!」
「……必要があるなら、僕は構いません…。」
「あ、うん、た、頼むよ〜〜…!」
…バーコードハゲの先生が額に脂汗を浮かべながら懇願する。
……おいおい、大人なのはどっちだよ。クラスの一部女子はすでに苦笑を漏らしていた。


そして昼休み。
悟史を囲む女の子達に割り込み、詩音が悟史に話しかけます。

「転校初日から、大層なモテようだことで。」
「…詩音こそ、大したモテようみたいだね。」
悟史くんは、女子どもが私に向けている敵意の眼差しを敏感に感じ取っているようだった。
「女の子たちとの桃色のひと時を、お邪魔しちゃいましたか? ん〜?」
「桃色というよりは日陰だったかな。…はは、落ち着いて本が読めなかった。」
そう言いながら、悟史くんは閉じていた本を再び開いた。
「…あんたにゃ、つくづく年頃の男の子相応の、エネルギーってもんがないねぇ。…お母さんのお腹の中で10年くらい粘っちゃって、とっくに成人しちゃってるんじゃないんですかー?」
「そういうエネルギーは野球でちゃんと燃焼させてるよ。…フラストレーションの蓄積は、
心身にも成長にもよくないからね。」
何となく想像がついてる人もいるだろうけど。…この会話の時、悟史くんの目線は文庫本に注がれたままになっている。
相手を見ながら話さないのは、こいつの悪〜いクセだ。その辺、お姉にもかなり矯正されたと 思うんだが、改める様子はまったくない。…困ったヤツだ。
「監督の野球チームはどう? 風のウワサじゃ、監督が怪しいオーラで選手を洗脳して、
メイド萌えにしかなれない体に人体改造されちゃってるなんて聞きますけど。」
「…大筋において否定はできないかな。」
「えぇえぇえ?! 本当に?! じゃ、じゃあ悟史くんも?!」
「……詩音、うるさいよ。本に集中できない…。」


はい、こんな感じです。
何ですか、このクールガイは!?
ひぐらしを知らない人は分からないでしょうが、完成版の悟史とはまるで違います。
読書好きで大人って設定はこの頃から垣間見れますが…
ちょっと気弱そうな萌え萌え悟史くんじゃない、こんな彼の話もちょっと見てみたかったですね。
設定も随分違っていたようです。
はあ、でも製品版が一番かな。
それしか見てないからそうとしか言えないのですが…
やっぱり悟史きゅんきゅん☆ですよ。

wikiの紹介に対するコメを延々続けていたら大変な長文になりました。
それでも彼のよさはまだまだ全然語れていません。
今は「北条悟史」って名前を見るだけで胸キュンしちゃいます。末期です。
みんなもっと悟史きゅんを語って!そして褒めて!

あぁ 逢いたい
あぁ そばにいたい
それだけで 私 元気になれる
(園崎魅音、園崎詩音「いえない言葉」)

悟史くんを妄想するだけで私も脳内だけ元気になれます。
世にも素敵な悟史を生み出してくれてありがとうございます、竜騎士07先生。
できれば、彼が主人公の外伝が出てくれないかな…
今までの彼の扱いを見ていると、故意に外されているとしか思えない時があります。
ひぐらしデイブレイク」で何故か居なかったり。
茜や夏美が居るのに、何で悟史が居ないんじゃあ!!おかしいだろ!!
きっと彼は物語の裏側にしか存在できない位置づけに居るんです。
そういう控えめな子なところも好きなんですけどね、てへっ☆

でも、やっぱりもっと悟史が見たい。
見れないなら、自分が作っちゃおうかなぁなんて考えて小説のプロットを必死で脳内で練ったこともありました。
でも、私じゃダメなんです。竜騎士07先生の書く悟史が本物の悟史なんです。
だから是非、先生が悟史の話を。

それだけが私の願いです。


にほんブログ村 その他日記ブログ オタク日記へ
▲オタクブログ集結!押して下さると励みになります
* アニメ・コミック * 22:52 * comments(2) * trackbacks(0)

20世紀少年映画化

CMもしていますが、どうなるんでしょうね?
原作を読んでいないのですが、「MONSTER」映画化の話はどうなったんですか?
私は映画化の話を聞いたから「MONSTER」を読んだクチなんですがねぇ。

あと個人的に思うのは「20世紀少年」はオタじゃない一般人にもウケがいいって印象ですね。
他にも「ONE PIECE」、少女漫画なら「NANA」「ハチミツとクローバー」あたりにも言える事ですが…
漫画好きと言うと「私も漫画好きだよー」と言って挙げてくるのが大抵そんなとこ。
私はオタだけど、そんなメジャーな作品読んでないっての。
決してマイナーを狙っているわけじゃないですが、オタならメジャーな作品は押さえていると思わないで欲しい。
かと言ってマイナーに詳しいわけじゃないんですが…はあ、自分って中途半端なオタク。
でもまあ、「20世紀少年」は面白そうなので、そのうち読もうと思います。

あー、今週末は病院に行けない程だるいので、コメのレスはまた後日という事で…すんませんすんません。

それと漫画と全然関係ないですが、先日気付いた事。
クリスティーナ・アギレラとも誕生日が一緒だったという事。
だからどうってわけじゃないですけどねー、結構あっちの著名人と誕生日一緒の人が多いみたいでちょっと嬉しい。
世界は広い。

というわけでおやすみなさいませ〜。


にほんブログ村 その他日記ブログ オタク日記へ
▲オタクブログ集結!押して下さると励みになります。
* アニメ・コミック * 00:07 * comments(0) * trackbacks(0)

HUNTER×HUNTER(WJ24号)

とうとう10週連載最後ですね〜。
「何とかがんばります。なるべく早くに続きが出せるように…。」
なんて冨樫氏は息も絶え絶えなイメージで仰っていますが、ファンは待っているからゲームでも何でもすればいいよ。
こんな状態で連載の継続が許されるのもH×Hだけだろうなぁ。
何とか頑張って下さい。

では感想いきま〜す。


にほんブログ村 その他日記ブログ オタク日記へ
▲続きを読む前にワンクリックお願いします。


続きを読む >>
* アニメ・コミック * 22:04 * comments(0) * trackbacks(0)

HUNTER×HUNTER(WJ22・23号)

今週も読みましたH×H。
もう来週で終わりですか。
でもこの作品はこれで打ち切りにならずにいつか再開するっていう確信はある。
これだけ人気ある漫画だから。
「初恋限定。」なんて今にも打ち切られそうな気配むんむんだぞ!
WJの他の作品はH×Hがない間もっと頑張ってもらいたいです。

では感想いきま〜す。


にほんブログ村 その他日記ブログ オタク日記へ
▲続きを読む前にワンクリックお願いします。
続きを読む >>
* アニメ・コミック * 23:27 * comments(0) * trackbacks(0)

HUNTER×HUNTER(WJ20・21号)

こんばんは、零でございます。
昨日の帰りは電車間違うわ階段からこけるわでいい事なしでした。
そして今日の帰りは終点まで寝こけて乗務員に起こされました。
昨日は高円寺、今日は逗子。
会社帰りに小旅行を楽しんでいます。
自虐に走って「ぶらりOLひとり旅」なんていうブログにでもしようか。

それでいつもより遅い帰宅をしてWJを読みました。
他の作品も読みました。
初恋限定、かなり後ろの方にきているけどまだ続きが見たいぞ。
IMFORMATIONのページも読みました。
ジャンプでイベントあるんですねー。
しかも鎌倉。
そんなのやってたなんて知らなかったぞ!(←単に興味なかっただけ)
行ってみたいかもー。
でも、大きなお友達独りではさすがに行きづらいので、一緒に行ってくれる人を大募集します。

さて、それでは先週分も含めてH×Hの感想いきま〜す。


にほんブログ村 その他日記ブログ オタク日記へ
▲続きを読む前にワンクリックお願いします。
続きを読む >>
* アニメ・コミック * 21:55 * comments(4) * trackbacks(0)

HUNTER×HUNTER(WJ19号)

微妙に更新できていなくてすみません。
サラリーマンNEOも昨日からSeason3が放送開始されたし、ネタには困らないことばかりです。
でもその代わり、自分なりに結構忙しくなってきて更新できないという…orz
さて、今日もH×Hを読んだので感想いきます。
ネタバレOKな方のみ続きからどうぞ。


にほんブログ村 その他日記ブログ オタク日記へ
▲続きを読む前にワンクリックお願いします。
続きを読む >>
* アニメ・コミック * 23:52 * comments(2) * trackbacks(0)
このページの先頭へ