<< August 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

スポンサードリンク * - * * - * -

mixiアプリをちょっとやってみた。

 mixiにアプリゲームが導入されて仕組みが理解できず、暫く全くついていけてなかったのですが、
今日、「通信制 脳力大学-漢字テスト」に手を出してみました。

表示された漢字の読み仮名を時間内に打ち込んでいくという極めてシンプルなゲームで、漢字は割と好きだしちょっとやってみようと挑戦してみました。

しかしこれ、読みだけなのに結構引っ掛かります。
何でこんなものが…と思うのが出てきたりします。
とりあえず自分は海の生物系に弱い事がよく分かりました。
食べ物にしても、「天婦羅(てんぷら)」なんて普段用いませんから知りませんよねぇ。

とりあえず出したスコアは23問という体たらく。
高校時代には漢字検定で表彰されたのに……。
せめて25問は突破しなきゃな。

これをしゃちょーがやっていたらものすごいスコアを打ち出してそうなんですが、アプリどころじゃないでしょうか?(笑)


あと、お誘い頂いた「サンシャイン牧場」も開いてみましたが…、基本説明を読んだ時点で
面倒くさそう」と放り投げてしまいました(爆)
やりこみ甲斐のありそうなゲームだけど、自分の部屋の片付けもままなっていないのに、そこまでバーチャルの牧場の世話している暇ないですから。
というわけで、マイミクの方はとりあえず私の牧場は好き勝手にご利用下さい。

私みたいな人間にはシンプルかつ飽きのこないものがいいのかも知れませんね。


それより、いつになったらPS2版ひぐらしができるんだろう。
まだやってないのかよと呆れられるかも知れませんが、テレビのチャンネル権は完全に婆っちゃのものなので……。
それをクリアしないことには、うみねこにも手を出したくないのです。

あぁ〜、もどかしい!!
羽入みたいにあぅあぅ言ってジタバタしたいです。

DS版を買っちゃおうかなぁ……。
でも、そうしたらまた出費が……orz


魅音さん、この際力仕事でもいいので短期で稼げるバイトを斡旋して下さい。
多分、発症するけど。


にほんブログ村 その他日記ブログ オタク日記へにほんブログ村 メンタルヘルスブログ 躁うつ病(双極性障害)へ
▲オタク、メンタルヘルス系ブログ集結!ゲームすら満足にできないオタクな私に一押して下さると励みになります
* ゲーム * 21:03 * comments(2) * trackbacks(0)

ひぐらしはじめました。

まだやってなかったの〜!?と驚かれるかも知れませんが
ずっと気にはなっていても手を出せなかった「ひぐらしのなく頃に」をiアプリでぼちぼちやり始めました。

そう言えば、今年はひぐらしの声を聴かなかったぞ…なんて零したら
「そりゃあんたが引きこもっていただけでしょ」
と言われました。哀しい…
この時点で登場人物の誰よりもプレイヤーの自分が惨めになった気がする。

さて、正答率1%というのは果たしてどんなものか?
かま友なら全員クリアしてそうですが
「怖くて眠れなくなった」
という感想をかま友から聞いているのでかなり期待しています。

頑張るぞ〜!


にほんブログ村 その他日記ブログ オタク日記へ
▲オタクブログ集結!押して下さると励みになります
* ゲーム * 23:27 * comments(10) * trackbacks(0)

アッテムトの怖さは異常。

DQ5をプレイしたら4もやりたくなって買っちゃいました。
一昨日くらいから始めてもう少しで5章のトルネコが仲間になるあたりです。
4はFC版以来だから何年ぶりになるんだろう…
でもその割に結構記憶に残っているんですよね。
5もそうですが、実際やってみると記憶にあるよりもずっと簡単です。
昔はそれは長大に思えたんだけどなぁ。
ライアンなんてホイミスライム連れて空飛ぶ靴で遊んでるだけの怪しいピンクのおっさんだしw

でも4章はやっぱりアッテムトが怖い。
4章ってちょっと異色ですよね。
戦闘BGMが違うというだけじゃなくてマーニャとミネアは最初から敵討ちという目的を持っている事からトーンが暗めです。
それをマーニャのバカっぽいパーティ会話が雰囲気を中和してくれているというか。
話的に要らない3章のお気楽さは何処へやらw

アッテムトの陰鬱さときたらFC版を初プレイした当時軽くトラウマになりそうなくらい印象に残っていました。
ガスと魔物が湧いて出てきてバタバタ人が倒れてって何の希望もない町に…
自分の中でDQの暗い、怖い場面って色々ありますが、アッテムトはかなり上位に入ります。
鉱山に登場する魔物もまた質悪いし…
ただ大臣を驚かすだけの為にあんなところへ入っていくマーニャ達スゴいな。

さてと、では続きやります。
信じる心で改心したホフマンが馬車付きで仲間になると言い出した時、正直いらねと思った人ノシ


にほんブログ村 その他日記ブログ オタク日記へ
▲オタクブログ集結!押して下さると励みになります
* ゲーム * 22:22 * comments(6) * trackbacks(0)

私とゲームとの出会いについて。

さて、mixiで2300HITをゲットしたDa-man氏のリクに応えてお題いきます。
私とゲームとの出会い…何だかお題を見るだけでアツくなってきます。

私には6つ上の兄がいます。
兄は団塊ジュニアなのでファミコン導入期の頃からゲームを知っています。
そんな兄が居たので私は物心ついた頃からゲームに触れていました。
ゲームウォッチだってやっていました。
ディスクシステムなんて分からんだろう、今時の青少年よ!はっはーん(何を得意がっているんだか)。

そんなわけで我が家には気が付けば当たり前のようにゲームがありました。
だから一番最初の出会いを語るのは記憶にないので難しいですが、はじめてプレイしたゲームなら今でもよく覚えています。
それはスーパーマリオブラザーズ
私の親友が今でも世界一面白いと断言している、あの社会現象を巻き起こしたゲームです。
兄がプレイしているのをずっと傍らで見ていたのですが、ある時
「やってみるか?」
と言われたのです。
私は嬉々としてコントローラーを受け取りました。
落ち着いてやりゃできる!(ラピュタ)
などと言われることもなく1-1をプレイスタートしました。
十字キーでマリオを直進させ…
(ご存知の通りこのゲームは右方向にしかスクロールしません。)

♪チャチャッチャッチャチャッチャッ

あぼん。


最初に出てくるクリボーにそのまま直撃して死亡しました。
これが私の最初のゲーム体験でした。
なす術なくやられてしまったわけですが、その時のインパクトは今でも鮮烈に残っています。
何てゲームは面白いんだ!
そう思いました。
それからゲームにハマるまではあっという間でした。
思えばあれがオタクへの入り口だったんだなぁ。
ハマるとどっぷりのめり込む性質は昔から変わりません。

出会いそのものはありふれていたかも知れませんが、ゲームが私に与えた影響は量り知れません。
おかげで目は悪くなるしヒキになるし…
でもその分、人生においてかけがえのないものもゲームから教えてもらった気がします。
私の人生哲学の3分の1くらいはゲームで育まれたのではあるまいかと思います。

私の小学生の頃の夢は
「ゲームソフトを作る人か大学教授になりたい」
だったくらいでしたから。
その夢のギャップは何だとツッコみたい人はどうぞツッコんで下さい。
今の私はと言えば、博士前期課程を修了し、就活中はゲーム会社を受けていたので昔夢見ていた事からそう外れた事はしていないのです。
私自身には自分の昔の夢を実現させるために忠実に生きてきたつもりはありませんが、行き着くところは大して変わっていないようです。
三つ子の魂百までとはよく言ったものです。
そんなわけで私はこれからもオタであり続けるでしょう。

こんな感じでいかがでしょうか?>Da-man様
「まだだ!まだ終わらんよ!」
と思ったらどしどしご注文下さい。


にほんブログ村 その他日記ブログ オタク日記へ
▲オタクブログ集結!押して下さると励みになります。
* ゲーム * 22:04 * comments(8) * trackbacks(1)

FF4プレイ日記(レッドドラゴン狩り)

どうもこんばんは、零です。
数日ぶりのプレイ日記となります。
というのもこの数日間のレアドロップを求め続ける作業があまりに地味単調なものだったからです。

あれから結局、カインに「エンカウントなし」をつける前のデータからやり直しました。
せっかくアダマンアーマー4つ揃っていたのに、アダマンアーマー1つのデータからやり直しです。
ただでさえトレハンないのにあと4つ揃えなければならない。
でも、何周しても一つしか手に入らない「エンカウントなし」の入手困難度に比べたら、アダマンアーマーは時間さえかければ手に入るものなので仕方ありません。
これもすべてカインが悪い!(アナキン風に)
プリプリ狩りに必要なほしのすなとアラーム代で散財し、ギルが底をつきるまでやりました。
シナリオも何も進行せず、ただひたすら狩るのみ。
外出時にもDSを携帯して狩りました。
いい大人がバスや電車内でDSに夢中になっている姿って画的にどうなんでしょうね。
そんな衆目も気にせずやりました。
結果。
ピンクのしっぽ5つ=アダマンアーマー5つ手に入れました!
やった、これで2周目の防御はばっちりだ!

しかし、まだ手に入れるべきアイテムがあったのです。
そう、それはオニオンソード。
これさえあれば攻撃も安心して2周目に臨めるというものです。
オニオンソードと交換できるあかのしっぽはレッドドラゴンが落とします。
今度はレッドドラゴン狩りだ!
という事で有り金はたいてアラームを99個購入してラスダンのB8Fで狩りました。
レッドドラゴンは以前も述べた通り強敵で異様に素早い上、攻撃力もありガチで闘うのはレベル99でも厄介です。
でもホールドさえ効いてくれればあとはボコるだけ。
プリプリ狩りみたいに瞬殺というわけにはいかないので時間はかかりますが、確実な方法です。

でも、アラーム99個消費してもあかのしっぽが出てこない!
もう125匹くらい倒しましたが、落とすのはあかいきば、ドラゴンのこて、ひりゅうのやりばかり。
ドラゴンのこてとひりゅうのやりでもうギルは充分稼ぎました。
パーティのレベルも99でカンストしました。
ギルも経験値ももう必要ありません。
だから早くあかのしっぽ出てくれ!

聖地までにあかのしっぽが手に入り、2周目に入れますように。
それではまたお会いしましょう!


にほんブログ村 その他日記ブログ オタク日記へ
▲オタクブログ集結!押して下さると励みになります。

JUGEMテーマ:日記・一般
* ゲーム * 22:12 * comments(7) * trackbacks(0)

FF4プレイ日記(ネミングウェイの旅〜プリンプリンセス狩り)

クリアして即刻クリアデータを消してしまった私ですが、あれからまだ続けています。
なので日記もまた書きます(笑)
今は主にレアドロップを求め続けています。
それに併行してネミングウェイのサブイベントをこなしました。
レアドロップとは隠し召喚や各色のしっぽやレインボープリンなどの事です。
隠し召喚にはあまり興味を持っていないのですが、まずはレインボープリンとピンクのしっぽを落とすプリンプリンセス狩りという事でその模様を書きます。
「トレジャーハント」なしにどこまでレアアイテムをゲットできるのか?
それでは続きからどうぞ!

にほんブログ村 その他日記ブログ オタク日記へ
▲続きを読む前に一押しお願いします
続きを読む >>
* ゲーム * 23:15 * comments(7) * trackbacks(0)

FF4プレイ日記(月の地下渓谷3〜エンディング)

さて、磁力の洞窟からという何とも中途半端なところから始めたFF4プレイ日記ですが、前回言った通り先日クリアしました。
まずはその経過をご報告します。
そしてその後の話も…
それでは続きからどうぞ!

にほんブログ村 その他日記ブログ オタク日記へ
▲続きを読む前に一押しお願いします


続きを読む >>
* ゲーム * 22:00 * comments(5) * trackbacks(0)

FF4プレイ日記(月の地下渓谷2)

えー、今日クリアしました。
でも即刻クリアデータ消しました。
それは何故か?
途中までの経過はどうなったのか?
いつものごとくネタバレありで書いてますので続きからどうぞ!


にほんブログ村 その他日記ブログ オタク日記へ
▲続きを読む前に一押しお願いします
続きを読む >>
* ゲーム * 23:13 * comments(2) * trackbacks(0)

FF4プレイ日記(月の地下渓谷1)

いよいよラスダンへと突入する時がやって参りました。
スキー部でのラスダンではあえなく「敗退」しましたが、ここまできたからには何としてもクリアしたいものです。
このプレイ日記がいつまで続くやら分かりませんが、見守って下さっている方は最後までよろしくお願いいたします。

にほんブログ村 その他日記ブログ オタク日記へ
▲続きを読む前に一押しお願いします
続きを読む >>
* ゲーム * 21:52 * comments(7) * trackbacks(0)

FF4プレイ日記(幻獣神の洞窟〜バブイルの巨人)

さて、手強い敵に難儀しながらも何とか幻獣神バハムートの元へと辿り着いたセシル達。
果たして幻獣神との対決やいかに?
そしてゼムスの謀略を止めることができるのか?
以下ネタバレありのプレイ日記を例によって長々と綴りますので続きからどうぞ。


にほんブログ村 その他日記ブログ オタク日記へ
▲続きを読む前に一押しお願いします

続きを読む >>
* ゲーム * 21:54 * comments(6) * trackbacks(0)
このページの先頭へ